薬剤師会の紹介

朝霞地区薬剤師会の紹介

会長の挨拶

  2022年7月 
 会長 畑中 典子
 令和4年6月23日午後6時より第8回一般社団法人朝霞地区薬剤師会定時社員総会が開催されました。社員総数204名、出席者、委任状、議決権行使書の議決権の総数138名で、すべての議案が承認されましたことをご報告いたします。
  2021年度については、のちに振り返った時にきっと忘れられない年度になったと思いますし、その結果として会計上にも足跡が残せたことは、災いと戦う私たち薬剤師を表現したとも感じています。1年間多くのご協力を賜りありがとうございました。
  さて、いよいよ新年度の活動が始まりました。総会資料でもお示しした通り、事業計画は山積みの状態です。今年度は次世代に繋ぐ年として、各委員会に副会長を置き理事会へのオブザーバー参加も可能にしました。この1年、どんな年になるか楽しみでもあります。
  課題もあります。当地区の「健康サポート薬局」「地域連携薬局」「専門医療連携薬局」の数が伸びないことです。現在、健康サポート薬局9軒(県全体192軒)、地域連携薬局9軒(県全体174軒)という状況です。専門医療機関連携薬局においては県内では6軒ですが、当地区はまだ登録がありません。昨年8月の薬機法改正から開始された地域連携薬局は登録の伸びも著しく、やはり今必要とされる認定と考える薬局が多いのだと思います。健康サポート薬局に比べハードルは若干低いとも思いますので、ぜひ多くの薬局にトライしていただきたいと思います。特に当地区では、休日夜間対応薬局についてホームページに掲載し情報更新しており、QRコードで閲覧できるようになっています。QRコードは、各市の広報誌にも掲載されており、病院及び医療機関にはポスターを配布し掲示をお願いしています。会員薬局は地域で公表される休日当番に参加することで認定条件に合致しますので、是非利用ください。今年度は地域連携薬局認定のための講習会なども企画し、推進を支援したいと思っています。
 その他、日本薬剤師研修センターの新しいツールであるPECSを利用した研修会、フォーミュラリ、疑義照会同意書、ポリファーマシー事業などにおける地域連携の推進も待ったなしで進めています。災害対策も忘れてはなりません。また、今年度は健康まつりや市民フォーラムの企画も出てきており、相変わらず感染への注意や対策は必要ですが、多くの方の参加も期待したいところです。
  ますます元気な朝霞地区薬剤師会の事業には、皆様のご協力が必須ですので、何卒よろしくお願いいたします。

事業内容

  1. 会員の職能向上と後進の育成を支援します。
  2. 地域や学校の公衆衛生の普及と指導に協力します。
  3. 地域住民にとって役立つ医薬分業を推進します。
  4. 薬局における介護相談および在宅医療の推進を行います。
  5. 災害時にも役立つ薬局と医療の連携を目指します。

組織

  理事会、委員会名簿はこちら

委員会事業内容

■研修委員会
  会員の職能向上及び育成のための研修会の企画・実施
 ・ 当会で開催する全ての研修会の統括的管理と計画的な開催支援
 ・ テーマ性をもたせた研修会の主催

■地域連携委員会
  地域連携を目的とした研修会の企画・実施
  地域包括ケアシステムへの参画
  地域基幹病院との連携

 ■実務実習委員会
  受入薬局完結型の実務実習に近づけることでの受入薬局の質向上の推進
  薬局製剤のための資料・薬品確保支援
  実務実習生の意識・能力向上支援

■広報委員会
  薬剤師会ホームページの作成・更新
  医薬品・薬局情報等の情報配信
  薬剤師、及び市民向けの研修会やイベント等の情報配信

■市民フォーラム委員会
 ・地域住民の方々の健康増進に役立つ事業の実施
 ・薬剤師ができる健康指導及び衛生に関する啓発
 ・薬剤師会の市民へのアピール
 
■災害対策委員会
  災害時及び緊急時に、迅速な意思決定と適切な対応の実施
  会員への速やかな情報伝達と情報収集
 ・地域行政、県薬剤師会、医師会、歯科医師会等との連携
 ・地区薬剤師会としての災害対策マニュアルの作成
 ・会員薬局の緊急連絡名簿を作成し、緊急時の連絡網の構築
 

定款・細則 等

沿革

1994年(平成6年) 朝霞地区薬剤師会発足
1996年(平成8年) 厚生省モデル事業の一環で、お薬手帳作成、配布
2002年(平成14年) 保険介護部会、運営部会設置
asaka-info発足
備蓄リスト電子化
2004年(平成16年) 市民向けパンフレット作成開始
2008年(平成20年) 朝霞地区6年生実務実習対応薬局担当者会議開始
2009年(平成21年) 朝霞地区6年生実務実習集合研修会開始
2012年(平成24年) ~絆~東日本大震災復興祈念プロジェクトin朝霞開催
市民公開講座開催
朝霞地区三師会事業「お薬手帳用ピクトグラムシール」 作成
2015年(平成27年) 一般社団法人化

おくすり手帳


おくすり手帳用ピクトグラムシール

こちらから印刷できるようになりました。→ 印刷ページへ
 血のシール 骨のシール
ページの先頭へ